トップページ トップページ お問合せ お問合せ サイトマップ サイトマップ
前へ戻る 店舗基本情報

大正三年 奥左ヱ門(たいしょうさんねん おくざえもん)

白川郷で大正三年に建造された奥左エ門は、合掌造りではない和風建築の伝統的建造物です。合掌造りで使われていた柱を使った母屋と増築した総ひのき造りで漆喰壁が特徴の書院座敷から成っています。明治・大正・昭和の匠の技をご覧ください。

住所 〒501-5627 岐阜県大野郡白川村荻町235-1[MAP]
TEL/FAX TEL:05769-6-1006 / FAX:05769-6-1006
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休(主に水曜日休み)
 ※平成25年4月13日(土)より営業
入館料(一般個人) 300円
入館料(一般団体 15名以上) 250円
利用可能決済 現金
サービス1 一階玄関上のガラスや二階の廊下側のガラスは、昭和初期の彫刻風のデザインが入っていたり凹凸のある窓ガラスになっていて木の魅力を際立たせています。
サービス2 欄間や窓障子戸の飾りには、富山県の井波彫刻の匠が生み出したセンスが散りばめられています。
サービス3 雑貨を売っていた大正期から昭和にかけて店で使っていたレジスターや漆塗りの棚などもご覧いただけます。
携帯電話で見る
大正三年 奥左ヱ門

※掲載されている施設情報について

上へ

宿泊WEB予約

Reservation of
gassho-style house

由于中国政府限制google,
中国大陆旅客联系这里

ジャンルから探す
  • 宿泊施設
  • 飲食店
  • 製造
  • 土産品
  • 見学施設
  • 交通会社
  • 日帰り温泉
  • 商店
  • その他
地図から探す
お役立ち情報
  • 体験メニュー
  • 交通
  • ダウンロード
  • 資料請求
  • お問合せ
  • リンク